白鳥白鳥さんへ

拝啓 霖雨の候、日差しが恋しく感じられますが白鳥さんはお元気のことと存じます。

 

本当は直筆で手紙を綴って届けたかったのですが、白鳥白鳥さんへ送る手紙として間に合わないと思い、ここで記させていただくことをお許しください。

 

まずは、二丁目の魁カミングアウトとして白鳥白鳥としての活動お疲れ様でした。ハクさんは、僕が初めて出逢った地下アイドルの推しです。

ハクさんと出逢った2年2ヶ月間はとっても楽しくて刺激的で沢山笑って、沢山泣いて。ハクさんと出逢わなければ経験出来なかったことだらけです。

 

前世で推していたグループが解散して、その時の知り合いがおなカマで。ライブに誘われて初めてアイソへ向かった日を今でも覚えています。1人でコールも何も知らないまま足を運んだフリーライブ。DJブースの隣のテーブルから見たライブ。あの日見たBUG IS LIFEに心奪われました。翼が見えました。

長いチェキ列に並んで撮った囲みチェキ。ツイートしてくれたって反応してくれたハクさん。距離の近さや色んな事を把握する能力が凄いとただただ驚きだらけでした。

 

ワンマンライブ、TRP、ピューロランドでのワンマン、HOT GAY SUMMER、JGT。

沢山のライブに足を運びました。沢山の人とアイドルに出逢いました。ハクさんをきっかけに推しが出来ました。夢が出来ました。

自分の事を家族にカミングアウトする勇気をもらいました。

 

二丁魁に、ハクさんと出逢って僕は嫌いで堪らなかった自分の事を受け入れられるようになりました。少しでも自分がかっこよく見て貰えるようにしようと思うようになりました。

コンタクトにして服を買って、メイクもするようになりました。

ちゃんと見せられる機会が無くなってしまったので悔しいです。

 

僕は、二丁魁にハクさんに。沢山助けてもらいました。沢山救ってくれました。前に大好きだった人達を失って、自分を見失って人生も何もかも終わりにしたいと思っていた時に二丁魁にハクさんに出逢いました。

 

アイドルとオタクの関係だったけど、唯一自分の事を全て話せる人でした。だから、辛い時は「辛い」って伝えられた。その時与えてくれた愛情、勇気。

それは気づいたら僕が「僕」であるおまじないや魔法になった。生きる力に、勇気に、希望になった。

自分の為に時間を使うようになった。

 

僕が、「蒼夜」として存在する事が出来ているのはハクさんのおかげです。今ではこの名前で仕事をしています。

僕の名前を沢山呼んでくれたハクさん。ハクさんが呼んでくれる「そうや」「そうプリ」が大好きです。

 

だから、今度は僕がハクさんのお名前。「志保さん」っていっぱい呼びたいです。

「志保」ってとっても素敵な名前ですね!好きです。かわいいです。

 

アイドルを退いても、何処かでお会い出来たら志保さんに届くように名前を呼ぶから。

 

僕はハクさんを忘れません。沢山の思い出と一緒に生きていきます。

 

沢山の愛と勇気と自分を好きになる大切さ、生きる喜び、生きる意味を与えてくれて本当にありがとうございました。

 

末筆ながら、ハクさん(志保さん)の一層のご発展をお祈り申し上げます。

                                                                             敬具

アイドル白鳥白鳥

 「白鳥白鳥活動終了のお知らせ」

バイト中に入ってきた通知。

 

今まで「大切なお知らせ」がやってくる時はバイト中だ。

SECRET GUYZの解散も、テンちゃんの卒業も。

そして、白鳥さんも。

 

仕事中だから、さらっと読むのが限界だった。それでも目から入って頭に流れてくる情報はもう会えないという事だった。

悪寒がして震えが止まらなくなって動揺していたけど、仕事中だから失敗する訳にもいかず、接客してた。

(アイドルオタクが集う場所なので少し話して和らぐようにしてた)

 

自粛で会えないから仕事中以外では聞かないようにしていた二丁魁の曲を爆音で聞きながら家に帰った。

文章を読むのが怖くてご飯食べてから腹を括って改めてしっかりと文章を読んだ。

 

沢山悩んでいた事を知った。

自分と同じ悩みを持っている事を知った。

だけど白鳥さんはきちんと自分と向き合ってその悩みと歩むと決めた。

 

アイドルを退いて決めた道。

 

正直に言うとね。正直ね。羨ましい。

 

でも、悲しいし、寂しい。

だって、沢山助けてくれて、沢山救ってくれて、生きる意味喜びを教えてくれたから。

 

コンタクトも洋服もメイクも全部白鳥さんがいたから始めたんだよ。まだちゃんとメイクした姿見せられてないよ...。

 

2時間しか眠れてない頭で一生懸命紡いでいるから許してください。

 

文章を読んだ時、僕の体と交換出来たらいいのになって思っちゃった。神様って不平等だね...。

 

 

僕の大好きな人はFTMMTFで2人は僕を変えてくれたヒーローです。

「大好き」が伝えられない日常

「大好き」って推しに会う度に言ってた。というか、「大好き」しか言葉に発せなかった。それは、緊張して言葉が出なかったり、楽しくて記憶が曖昧になってたり。色々あるけど、必ず言葉に発するのは「大好き」。

 

推しのライブに最後に行ってから1ヶ月が経った。

 

自粛要請や延期が続いている。

 

そんな中でも、ランチェキを通販してくれたりキャスを配信してくれているのはありがたい。

 

だけど、やっぱり直接ライブを見たいし、直接「大好き」って伝えたい。

 

この情勢が続くと多分僕は出会って2周年のチェキも撮れないと思うしそれを伝えられない気しかしない。

 

 

(ここで下書き保存してから1ヶ月が経ってしまった。)

 

未だにライブの目処はつかないし、世の中は緊急事態宣言が出て家から出られない日々。

バイトも休業に追い込まれてしまった。

 

(ここから更に日が経ってしまった)

緊急事態宣言は解除されたけどまだライブが出来る目処が無い。出来たとしてもキャパの50%未満とコール禁止が条件になるらしい...。

コール禁止なんてオタク苦しいよ...。推しに声が届けられないなんて...。

週5で推しのライブあった時、コールして声出なくなってバイトに支障を与えるレベルでもう下手したらこれで声出なくなるかもって思った時期もあったけど、それでも届けたい声があったから...

って思うとコールが出来ないのは苦しいな。イチゴないショートケーキだしご飯が無いカレーライスと同じだ...。

ただでさえ自粛期間で精神的ストレスを抱えている。推しに会えた時泣くかもしれない精神状態だ。

いつもの日常が帰ってきて欲しいし、返して欲しい。

 

会いたい人が沢山いるんだよ。

 

頑張ったんだから元の日常に戻してくれ。

大好きで溢れる日々に戻してくれ。

就活生というマジョリティに疲れて髪を脱色した話

就活生。

それは呪いの言葉。皆同じ格好をして、同じようにエントリーシートを書き、同じようにスーツを着なければいけない宗教的イベント。

 

自分もそれに混ざって髪を黒くする為に丸刈りにしたり、就活1年前から説明会へ足を運んだりした。

 

それでも自分には、髪を黒くしなければならない理由、スーツを着なけれないけない理由が分からなかった。

そして、個性というか自分を押し殺してまでほぼ一生の職を見つけなければならないのかと思うと恐怖しか無かった。

 

やってみたいこと、やりたい事はあるけれど現実的でないからとキャリアセンターの人に否定されたりする。

エントリーシートだって、やりたい事を文字数で求めないで欲しい。「具体的」がとっても苦手だ。

 

就活しなければならないという脅迫概念が怖くて怖くてたまらない僕は、就職活動を諦めることにした。

大きな企業じゃなくてもいい。

自分に合った仕事を自分のなりたい姿で働けたらそれでいい。

と僕は思ったのだ。

 

そして、長年付き合いのある友人とオンライン飲み会をしていた時に、

「髪、ブリーチしようかな。」

と言いそのまま閉店間際のドラッグストアへ駆け込んで髪を脱色した。

 

そしたら、心が軽くなった。卒論に対する不安は計り知れないほどあるけれど。

 

元からマイノリティだらけの自分がマジョリティに溶け込むのは無理だった。

 

これからどうやって生きていこうかなんて全部自分次第だと思う。

女性地下アイドルオタクがメンズ地下アイドル(メンチカ)のライブに行った話

 これはある種の研究であり、健忘録でもある。

 

普段、女性地下アイドルの現場に通い、バイトでも地下アイドルオタクを発揮している僕が、本現場のオタクに誘われて、メンズ地下アイドルのライブに行って異文化体験した話。

 

 

量産型オタク怖い!女怖い!

しかない自分がメンズ地下アイドル(通称:メンチカ)の現場に足を運んだのは、3月某日。
12星座リウム(トゥエルブスターリウム)のライブを見に上野へ。(ぼっちで雨でした。)(ライブの告知を見たのが当日の朝でワンチャン間に合うのでは?と思って家を出てみた。)

(ツイートでデビュー初期の頃からツイートが流れて来ていて、しかもメンバーで本現場のライブに来た事がある方がいらっしゃり気になっていた。)

 

その気になっていたメンバーが、

プリンスホワイト しし座担当の森山綴さん。

(アイドル活動以外にも舞台俳優をしてます。)
綴さんはライブ中のパフォーマンスも上品。指の先まで意識して踊ってる...。あと振りのメリハリがしっかりしている。腹筋すごい...(語彙力)
チェキの時の紳士的な対応で驚きましたがお話してみると少し砕けた話し方のしてくださってこの方も人間なんだなと感じました。(人間なんだとは...)

 

それからしばらくして、12星座リウムが出演する無銭のライブがあると誘われて...

無銭ライブへ。
ここでもチェキ課金してしまった...(オタク軽率)

綴さんとは、本現場の推しの話をしてくださり、「私、(本現場のメンバーに)似てる?」って言ったり前回より緊張感無く話せた。(気がする)
対バンだったので、ライブに惹かれたSKY FLYのまことさんのチェキにも足を運んだ。チェキ撮る時、この界隈初心者である事を伝えると、「(距離)近いの大丈夫?」って聞いてくれたり、低身長が故に目線を合わせようと屈んで話してくれたのが素晴らしすぎました...。(女性アイドルは身長が同じくらいなので気にしていなかったけど)
√NOTORIOUS(ノートリアス)のレイさんは地声が高めで歌声も高いパートを歌ってて凄かった...。あと衣装が良かった。チェキ撮りに行ったらtheメンチカ!みたいな超絶近距離チェキが爆誕して「異世界すぎる!」って思わず声を上げました...。


チェキシステムといい、コールといい異文化!!!


異文化な点
①コールの語尾が上がる。(「タイガー⤴︎︎︎」ってなる)

(一番驚いた。いつも汚い声でMIX叫んでたから...)
②ペンライトを8の字に回したり、両手を大きく広げたりする。

(ケチャとは違う何かだった。)(俗に言うバンギャ文化なのか...?)
③mixのアイヌ語「ミョーホントゥスケ」までしか言わない。(女性アイドル現場では、アウトロに合わせて「ウィスゥペ!ケスィ!スィスゥパ!」って言い事がある。無かったのでアウトロの尺余った感がある。)

④チェキの距離感が近すぎ...。(気づいたら真横に顔がある。触れてる...。触ってるよ...。触れてるって思った瞬間に出禁になるって一瞬脳内駆け回った...。低身長が故、話す時に目線を合わせようと屈む優しさプライスレス...)

 

結論 \異文化交流も大事!!!/

本当に異文化過ぎて驚きの連続でした。

 

コロナの影響もあって、これ以降本現場含めてライブに全く行けていないのですが、映像ライブを行っていたり、個人配信を行っていたり在宅でも密かに楽しめるコンテンツがあるので興味が尽きないです。(学生故に無銭コンテンツに感謝...。)

落ち着いたらまたライブに行きたいし、チェキも行きたいくらい心奪われたパフォーマンスでした。

2018.04.18〜2020.04.18

2018.4.18〜2020.4.18
2年前の事は去年書いたのでこの1年間のことを書きます。

 

この1年間は、いい意味でも悪い意味でも出会いと別れが多かった1年でした。

 

4月。肉フェスに行ったりおなカマさんが推しと対バン被ってて行った。
2周年のチェキを撮った時、きまるさんが「すご〜い!たくさん思い出詰まってる!」って言ってくれた事は今でも覚えているしこれからも忘れない。

 

5月。赤坂BLITZに10日間で3回行った。GAY❹発売。宝物が増えた。日帰り名古屋遠征からの実習からのライブってとんでもないスケジュールこなしてた...。
初めての番協。あの景色目の前で見れたの凄く幸せだったな...。

 

6月。VVコラボ。VVでのライブ楽しくて、VVを愛しVVに愛された男だと思っておく。初めての北海道。楽しいことだらけだった思い出。また行きたいな。
柏のライブ。学校終わってからでも間に合うのが嬉しくて授業課題を一目散に終わらせて向かった。
この月の月末には撮影可能ライブがあって、宝物みたいな写真が沢山撮れた。このライブの後に向かったライブで初めてさらさちゃんとチェキ撮ったのは大事な思い出。
ズッ友Forever。にちょがピューロでパレードして欲しいって夢がオタクになった時に思ってて。ゲストと言う形でこんなに早く実現するなんて思ってもいなかった。推しが踊るかわいいフェスティバルが最高だったので映像ください()

 

7月。ズッ友Foreverに引きづられて初めてゆっふぃーとチェキを撮った。可愛くて優しくて気さくでとても素晴らしいアイドルでした。
推しが働いていたコンカフェへ初めて足を運んだ。
群馬に行った。授業途中まで出て鈍行で3時間かけて行った。とても楽しかったのでまた行きたいな。
Zeppワンマン。この時豹の衣装がお披露目で可愛い!!!ってなったの覚えてる。「みんなと幸せになりたい!」って行ったら「幸せにしてくれ!」ってぺいちゃんが言ってくれた。
推しの生誕。これが最初で最後の推しの生誕になるなんて思っていなかったや...。


8月。俺たちのアイソでのライブが戻ってきた!大好きなTOと推しチェンジチェキ撮る恒例行事できて最高でした。
翌日のTIFはチケ買ったのに出演キャンセルという展開😇😇😇
横浜クルーズワンマン。めっっっっっちゃ楽しかった!!!特典会の衣装が合ったのが個人的に凄く嬉しくて未だにLINEのアイコンになってます。
にちょヒロシンのツーマンがあった。楽しかった...。
音霊!!!海に初めて行ったので海無し県生まれの僕はテンションが上がりました!
それ以外にも沢山ライブに足を運んだ。
そして突然のお別れ。最後に会えたのは8/26だった。
8/30ぺいちゃんのカエル記念日のチェキを撮った。
あと、8/31ベリベリワンマンから現場回して出会ってから500日ってチェキ撮りに横浜も行った。

 

9月。回グルのデビューライブ。箱推しすぎる箱推しの始まり。にちょのライブからのピューロからの回グルって最高な流れを作れた日もあったな...。(この日ぼんさんから立てられたフラグ翌日回収して沸いた)
虹コンツーマンでブランニューハッピーデイズ聴いて最前で号泣かましてた()

 

10月。ハクさん生誕で初めての大阪遠征。大阪楽しくて好きな土地になった。
誕生日。当日はライブが無かったので、ぼっちご帰宅&バイト先でチェキ撮ってもらってご飯に連れてって貰った。
怠田さんがまだこたつさんと回グルを並行してた時期だったのでお祝いチェキ撮ったりした。あと、雙峰祭が正式に発表されて嬉しかった。
にちょもプリンさん持参で誕生日チェキを撮った。
この頃、少し体調を崩しがちで行けなかったライブもあって悔しかった。
高円寺フェスではリングの上で歌うライブ最高に楽しかった。
回グルはM3でCDを出して久しぶりに積んでしまった。
ハロウィンではヒプマイやった。バイト先の子のチェキ行ったりできた思い出。

 

11月。6月ぶりのさらさちゃん。新しい衣装で可愛かった。
雙峰祭。最高な1日。この1年間で1,2を争うレベルで戻りたい。3人のライブだったのが悔しい。4人で見たかった。4人で見て回グルのライブ見たかった。ぼんさんが黒板アートを4人のイラストで書いてくれたの凄く嬉しくて、黒板アートのランチェキ1枚ぼんさんにプレゼントした。
回グルのチェキで泣いたまま撮ってしまったくらい嬉しかった。
新宿若者の集い。ホールでライブめっちゃ楽しかったしゆっふぃーのライブ見れた!楽しかった。
レッドリボンライブ。抽選当たったの奇跡だった...。にちょを知らない人も沢山いる中で全力でパフォーマンスしてオタクが全力で盛り上げ、最高な空間になったなって感じた日。

 

12月。さらさちゃんの生誕。フリフリ系の衣装がいつもと違うから凄く可愛かった。
ぺいたん。僕、ぺいちゃんのこと大好きになって良かった。゚(゚´ω`゚)゚。って感じた2日間でした。
初めての三笠エヴァさん。カッコよくてびっくりした。
回グルトークイベ。ドンペンは一生の宝物。枕元で睡眠の見守りしてくれてます。


ここからお別れが続いた。
きまるさんの脱退。びっくりして体から血の気が引いていく感覚になった。もう会えないことが受け入れられなかった。今もふらっと戻ってくるのかな。とか思っているけど、どこかで生きてくれていたらいいな。
バイト先で仲良くなったアイドルが突然解雇。趣味が合う子でお話するのが楽しくて。出勤した時に聞いてびっくりした。
テンちゃんの卒業。アイドルとして最後のステージ。
この3つの出来事を経験して、アイドルは永遠じゃない。有限のものであるという現実を突きつけられた。
それを乗り越えてからのシアターゲイ。久しぶりにネタチェキに走ったな...。
スマブラライブでキテノンと出会う。物販中にゆきのちゃんが声掛けてくれて無銭写メに行ったの。
そのあと初めてのオールナイトDJイベに行って朝5時まで起きてオタクと騒いで楽しかったな。凄く楽しかった。
年末のライブ。推しの無茶ぶりに「大好き!」しか答えられないオタクでした。

 

1月。CDGJで年越し。中野サンプラザでワンマンライブ。ホールでライブって久しぶりだったけど、アイドルだ!って感じながらライブ見れた。
東京street。ミキさん不在で2人だけのライブ。あの日の悔しさをライブにぶつけてた2人の勇姿は忘れない。

 

2月。回グルのライブやイベントを少し優先していたり...。
アイソ行ってバイト行ってって生活。バンドワンマン楽しかったな。

3、4月にちょのライブが突然無くなって。もうすぐ最後に会ったライブから2ヶ月が経つ。
早く会いたい。

3月。ゆきのちゃんに会いに2回現場に行った。軽率of軽率。ゆきのちゃん大好きになっちゃった!
あんずちゃんの生誕。なんとか開催できて本当に良かった。あの景色忘れないよ。
初めてのメンチカ現場。異文化だし怖かったけど楽しかったし推し見つけちゃったからゆるくながく生きていこうと思いました。

 

 

3年目はどんな出会いがあるのか。どんな思い出ができるのか。
推しと、出会えたオタクのみんなとこれからも僕は人生に色を付けて行きたいと思います。
みんなありがとう。これからもよろしくお願いします。

回グル現場納め

12/28に無事に回グルの現場納めをしたので、今年を振り返って見ようと思います。

 

Twitterを見たら回グル関連のツイートを一番最初にしたのは8/16でした。

 

9/2 お披露目

持ち曲3曲でカバー曲の原曲も知らなくて。でもめっちゃ楽しかった記憶。

ぼんさん&杏さん初めましてした日。

チェキを改めて見るとぼんさんのメイク濃い気がする()

 

9/27 ステキなタイミング

この日は、二丁魁からピューロ行って回グルって最高のオタクを回した日で。

メンバー3人分のお手紙とプレゼントを渡した日。

(プレゼントの写真は携帯の壁紙に使ってる。)

色んな願いを込めて3人へ手紙を書いて渡せた日。

 

10/18 オモテカホさんのライブ

雙峰祭が発表されてから行った現場でこの日の「%」のダンスパートの杏さんがめちゃくちゃかっこよかったの!!!

杏さんとのチェキに「年確やめろ」って書いてもらってから年確の回数減ったの!!!(喜)

 

10/27 M3

初めて同人イベントに足を運んで凄く不安だったし人も多くて...

でも、たくさんの人の手に渡っているところを見て自分も凄く嬉しくなった。

CD毎日聴いているし、歌詞が天才だから時々泣ける。

 

11/4 雙峰祭

夢が叶った日。大好きと大好きが混ざった日。

発表された時から嬉しくて楽しみで。デビューの時に怠田さんと「いつか対バンとかやれたら...」って話もしていたから。本当に嬉しかった。

回グルでは初めての野外ステージだったし、ステージの広さも1番広かったと思う。

時間が押してて1曲(開発者M)披露出来なかったのが凄い悔しかったけど、楽しかった。

おなカマ(二丁魁のオタク)も楽しんでくれて、チェキ撮ってくれたのが凄く凄く嬉しかった。チェキ撮る時泣いてしまった。

この日の思い出,出来事が全部思い出でこの瞬間を閉じ込めてしまいたいとも思った。

戻りたいなって思う現場。

写真もチェキも宝物になった!

 

11/6 赤羽ReNY

雙峰祭の余韻が凄すぎた。(語彙力)しかも同じセトリだったから嬉しかった。

 

12/13 回グル活動報告会

本当は現場に行く予定があったけど、心身の疲労とメンタル的な要素でダメになってしまい1ヶ月以上開いてしまった...。

この日のレポは記事にあるのでぜひ...

ゆっくり話を聞く現場もよかったなって思った。

我が家にやって来たアン・ペリ二ヨンさんは毎日枕元で睡眠の見守りをしてくれています。

 

12/28 スマブラ勝ったら即ライブSP

現場納めしたはずなのに行っちゃった!w

杏さん大活躍で本当に素晴らしかった。最後勝って歌って終わるED最高。

 

ヲタクフルテン

DJ&VJイベント!初めてこういう系のイベントに行ったから人の密度とかメンタル大丈夫か不安だったけど、凄い楽しかった!

 

 

 

回数が多い訳じゃないけど、1回1回凄く思い出が詰まっていて楽しかったです。

 

 

 あのね。本当に回グルのことが大好きで現場に全部行くことは出来ないけど、行けない時もずっと回グルのこと考えているし、毎日曲聞いているし、撮影した動画とかもらったリプ見たりしちゃうくらい大好き。そして何度も助けられている。「もうダメだ」って思った時に3人からもらった言葉とか優しさが温かくてたくさん助けてくれた。ありがとう。

(メンタル的な理由でお休みしてしまったライブがあって悔しかったし寂しかったけど、それよりもこのメンタルのまま会う事に申し訳なさを感じていた。)

僕は、回グルと出会って凄く幸せです。会う度に好きが増えて行くの。会えない間も大きくなっていくの。

 

アイドルって永遠だと思ってた。でもいつか終わりがくるって現実をたくさん知ってしまった。

だからこそ、回グルはずっと大切にしたい。

本当に回グルが大切で大好きでオタクして楽しくて、ぼんさん杏さん怠田さんが嬉しいことは僕も嬉しくなる。

運営じゃないし本当にただのオタクだけど、回グルでこういう事やりたい。こういう企画をする時出て欲しいな。とかたくさん考えているから。

 

来年は、大きいフェスに出られるように応援するのが目標です。

(あと、リフト上がれるくらい開発者増やしたい!!!)

 

本当に今年ありがとうございました。

来年もよろしくね!!!